環境活動紹介

eco2_logo_setofont

バイオディーゼル燃料化し路線バスの燃料(軽油)に5%混合して使用。
処分に困る廃食油が貴重なエネルギー資源になります。

回収実績
年度 回収量 CO2削減量
2008年(平成20年) 150 リットル
2009年(平成21年) 355 リットル
2010年(平成22年) 395 リットル
2011年(平成23年) 367 リットル
2012年(平成24年) 375 リットル 0.98 トン
2013年(平成25年) 380 リットル 1.00 トン

桜ヶ丘町は、2008年8月より廃天ぷら油の回収をスタートさせ、本年で満8年になります。
この間の回収実績は、93回累計で何と3072リットルになります。
※1ヶ月・1回あたり33リットル(2リットルのペットボトル約16本分)

回収日時について詳しくは当ホームページの行事カレンダーをご覧下さい。

平成26年当時の記事です

上のプレビューが表示されない場合は、ここをクリックして下さい。