桜プロジェクト

spro_logo_setofont_6

spro_logo_setofont_3

桜プロジェクトは、”いつまでも活気あふれる美しい街・エコタウン”をめざして、2002年6月に発足しました。
町内の環境美化・保全活動、いつまでも元気で生き生きと暮らしていくための健康増進活動を実施し、高齢者などの助けを必要とする人々への支援をめざしています。
皆様方のご支援により、おかげさまで桜プロジェクトも満14年目を迎えました。
「継続こそ力なり」「一人の百歩より、百人の一歩」をモットーに今後とも活動の輪を広げてゆきたいと思いますのでどうぞよろしくお願いいたします。

2016年(平成28年)9月 代表 福田 昌甫(4班)

桜プロジェクトの紹介

環境チーム健康チーム助け合いチーム
世話役
(○印はリーダー)
活動内容
○ 井上 修一(6班)
  片倉 茂己(16班)
  柴田 録朗(16班)
  川越 勝美(3班)
(1)町内および周辺の環境美化・保全活動
 ・毎月第3土曜日 9:00~11:00
(2)環境クリーンウォーキング
 ・桜ヶ丘周辺道路のポイ捨てゴミなどの収集
 ・春、秋の年2回実施:玉川中学校、立命館大学とのコラボ
(3)『環境家族(家庭版ISO)』の推進
 2002年からの取り組み
(4)廃天ぷら油の回収⇒BDF化
 ・毎月25日桜ヶ丘自治会館で実施
(5)ゴーヤー(グリーンカーテン)の栽培促進
(6)子ども会とのコラボ・・・環境学習、巣箱作り、サイエンスショー、天体ショーなど
(7)「実のなる木」の植樹
(8)「びわ湖ヨシ刈り」への参加
世話役
(○印はリーダー)
活動内容
○ 矢尾 壽朗(3班)
  田中 健次(7班)
町内安全チェックウォーキング
毎月 第1・第4土曜日 20時から約30分間
世話役
(○印はリーダー)
活動内容
○ 奥村 稔(9班)
  中村 典子(18班)
(1)パソコン相談
(2)電球や蛍光灯の取り換えなど
※ご希望の方は、世話役にご連絡下さい。

活動の紹介

環境美化保全活動

環境美化保全活動

環境クリーンウォーキング

環境クリーンウォーキング

環境家族(家庭版ISO)取り組み

環境家族(家庭版ISO)取り組み

廃天ぷら油の回収

廃天ぷら油の回収

桜プロジェクト われら活動隊

桜プロジェクト
われら活動隊

環境学習

環境学習

巣箱作り

巣箱作り

琵琶湖ヨシ刈り参加

琵琶湖ヨシ刈り参加

町内安全チェック ウォーキング

町内安全チェック
ウォーキング