2019年度事業計画

委員会ごとの事業計画

本部広報文化厚生体育防災防犯環境衛生プロジェクトチームの編成

町内業務を一日も早く熟達し、組織全体がチームワークよく円滑に動いていけるように、広く耳目を傾け、気配りを廻らし、会長はじめ各委員の方々が活動し易い舞台づくりをしてまいります。また、明るく和やかな会議の運営にも配慮してまいります。
(19班 百木)

  1. 定期総会
  2. 本部会
  3. 班長会
  4. 定期配布物
  5. 行事などの企画・開催
  6. 自治会館の管理
  7. 各種行政機関との調整
  8. 懇談会
  9. 桜プロジェクトとの協働
  10. 交通・安全対策協議会
  11. 社会福祉協議会
  12. 小学校下校時の見守り
  13. (準)建築協定管理
  14. 桜ヶ丘マップの更新
  15. 転入・転出などの異動者名簿
  16. 自主防災隊
  17. 同好会との連携

桜ヶ丘の魅力をできるだけタイムリーにわかりやすくお伝えできるよう、チームワークで取り組みます。
(23班 花田)

  1. 同和教育推進協議会
  2. ホームページの管理、「桜メール」の発行
  3. 町内掲示板
  4. 町内学習懇談会(同和教育)
  5. 年末年始の神事対応

継続活動の良いところを活かしながら、新しい発想も取り入れて『健幸づくりと絆でつながるまち桜ヶ丘』を目指した活動を推進します。
(8班 岩里)

  1. 各種イベント
  2. □良いところは残し、改良を加えます。

  3. 各種同好会、グループ活動との連携
  4. □活動を支援し、絆の広がりと魅力ある桜ヶ丘を目指します。

  5. 文化祭
  6. □二年に一度の企画なので、創意工夫に努力します。

  7. 健康増進
  8. □新規取り組みとして、体幹トレーニングを体験して戴く企画をします。

  9. 地域との連携
  10. □玉川学区体育振興会活動に参画し、改善を図ります。

年々犯罪や災害の危険度が高まるなか、今までの防災防犯委員会の財産を活かしつつ、より一層積極的な桜ヶ丘独自の防犯体制を目指したい。
(14班 小松)

  1. 防犯灯関係
  2. 防災設備関係
  3. 防災防火関係
  4. □自主防災隊本部役員会議/防災訓練(桜ヶ丘単独実施)

  5. 防犯関係
  6. □防犯パトロール、ふれあいパトロール

  7. 町内交通安全
  8. □例えば車徐行、自転車左側通行、交通規則アピール

心地よい日々を過ごせる町を次世代に引き継ぐよう、今ある環境を大切に守り育てましょう。
(16班 藤村)

  1. 町内清掃活動
  2. □一斉大掃除(5月、11月)、バス通り、ポプラ並木

  3. 中央公園トイレ清掃
  4. □清掃当番(全班長)作成

  5. グリーンカーテン
  6. □ゴーヤ苗の募集、配布

  7. 花壇、あじさい並木
  8. □水やりボランティアの募集

  9. 環境整備
  10. □空き家、空き地の草刈りなど所有者への依頼、機材管理

  11. ゴミ袋チケット配布

以下の行事についての対応は、別途プロジェクトチームを編成する。

  • どんど焼き
  • 桜まつり
  • 夏祭り
  • 遺跡と萩の育む玉川まちづくり推進会議